アルケミラの小部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

春の川辺のお話



シナリオ「春の川辺になんかいた」の仮プレになります。
現時点では598文字。何かあれば、どうぞご遠慮なく仰って下さい。





■心情
明さんは初めての依頼だからしっかりとフォローしないと
それに今回の相手は愛らしいですけど、放っておけば犠牲が
家族の団欒を壊さない為にも、しっかり退治しないと


■準備
シーフードカレー用の具材と調理器具
使役さんを含めた人数分のお米を準備です


■陣形
川辺側に前衛、その後ろに後衛
前衛はすぐに接敵

前後衛は明さんのプレ参照で


■戦闘前
まずはダッチオーブンで鶏の丸焼きの準備を
他の料理は丸焼きの調理時間に合わせましょう

僕はカレー班に

明さんたちに野菜の切り方やカレーの作り方を教えつつ
カレー作成

隠し味のシーフードペーストが決め手です♪

…戦闘の難易度が微妙に上昇してますか…?
何としても成功させないと…!


敵が来たら陣形を整え
前衛で敵を食い止めます

そして明さんと一緒に

「僕たちの贈った決め台詞を言ってくれると嬉しいですね」

と言いつつ期待を込めて
きな子さんをちらちら見ます


■戦闘
姉さんと一緒に前衛です

僕は基本、最大数の敵に当たる様にロンドですが
後衛に敵が向かいそうなら射撃で撃って気を引きます

戦場全体を見渡して傷の深い相手を皆に報せ
火力集中も図りましょう


「君たちの居る場所はここじゃないよ。ゆっくりお休み」


姉さんはコスプレでボーイスカウトの格好に
精気を貪るアビ全開で攻撃しつつふんわりボディを堪能

きな子さんは前衛で接敵後にジャベリンを全弾
その後クレファン全開で攻撃して貰いつつ
決め台詞が出たら、明さんとドヤ顔に


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。