アルケミラの小部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

死者と生者の防衛ライン-Border of life-



 今回の依頼で色々と重要なポイントが出ましたので、それをまとめてみました。 
 宜しければご参照下さい。




【伝達時に頭に思い浮かべておく図】


     12
  □□  □□
  □ 玄関 □
09□ ■■ □03
  □ ■■ □
  □ 裏口 □
  □□  □□
     06




【現時点で決まっていること】(※敬称略です)
(1)灯りは可能なら持っていく:イセス・天峯・ネリムが持っていくとのこと
(2)現場にはイグニッションで急行し、自己エンチャント前に配置を整える
(3)伝達はクロックポジションで用語統一

【方針】
(1)使役使いのペアはなるべく同じチームに配置しない
(2)使役使いのいるところへはなるべく他者回復持ちの人を
(3)出来るだけ得意属性が同じ人を固めない
(4)範囲攻撃持ちの人はなるべく玄関か裏口に
(5)拘束系BS持ちの人はなるべく固めない
(6)9時と3時方向の側面に3人、玄関に4人、裏口に3人で計13名が理想


【方針を当てはめてみる】(※敬称略です、ごめんなさい!)
(1)イセス組、萩森組、御鏡組はバラバラに配置
(2)他者回復可能な人:萩森・風嶺・氷山・ネリム・芝村・鈴乃宮の6名
(3)得意な属性を以下に記載

   気魄:萩森・ベルシーニ・芝村・鈴乃宮
   術式:風嶺・イセス・御鏡・七ノ香
   神秘:天峯・氷山・ネリム・アルケミラ
  気・術:七瀬

(4)範囲攻撃を以下に記載

   20m爆発:萩森・風嶺・芝村・ネリム・鈴乃宮
   20m直線:ベルシーニ
   20m全周:ネリム・氷山・イセス
    近接全周:天峯・ネリム・氷山・イセス

(5)拘束系BS持ちの人:風嶺・ネリム・氷山


【上の当てはめから出てくるチーム分けのポイント】

(1)風嶺・ネリム・氷山の3名は玄関か裏口だと範囲攻撃を活かせる
(2)萩森・ベルシーニペアは玄関か裏口だと範囲攻撃を活かせる


【叢さん考案の配置案】(※敬称略)

※チーム名(担当面)メンバー[属性(使役属性)]

【A】12時方向「玄関チーム」:5名
・風嶺[術・神:範囲&回復]
・七瀬[気・術]
・イセス&アルケミラ[術(神)]
・鈴乃宮[気:範囲&回復]

【B】3時方向「側面チーム」:2名
・御鏡先輩&七ノ香[術(術)]

【C】6時方向「裏口チーム」:5名
・氷山先輩[神:範囲&回復]
・ネリム[神:範囲&回復]
・萩森先輩&ベルシーニ[気(気):範囲&回復]
・芝村先輩[気:範囲&回復]

【D】9時方向「側面チーム」:1名
・天峯[神:範囲]

【応援要請】(※敬称略)
(1)応援要請があるまでは各チームで火力が最大に活かせる配置に
(2)回復が必要な場合、風嶺は11時、氷山が4時の方向の角へ移動して両面をアビの射程に入れる
(3)敵が3体以上側面に向かい、裏口と玄関の人数が十分なら使役ペアが応援に応じる
(4)萩森&ベルシーニペアが天峯の9時方面、イセス&アルケミラペアが御鏡&七ノ香の3時方面へ

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。