アルケミラの小部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop



「月下のサイ」の仮プレです。
こんな時間ですが、何かあればご意見宜しくお願いします。








※辰房さんだけ名前、他の方は年上なら「苗字+先輩」
 同年代か年下なら「苗字+さん」です


貴種の方々に大きな動きがあった、か
駆けつけたいけど運命の糸が結ばれた以上
僕は今の依頼に全力を尽くすだけだ

敵は1体
それだけ強敵なんだから気を引き締めよう


■準備
光源に蛍光灯式ランタンを準備
空いた手に持ちます

それとこの季節の夜です
戦闘前に温まれる様に魔法瓶の中に
スープを入れて持って行きます

「どうぞ。温まりますよ」


■陣形
姉さんが前衛
僕が後衛です

戦闘開始時に並んだのでは遅いので
事前に陣形を組んで移動します


■戦闘前
鋭敏感覚を利用して索敵と警戒を
一般人を見つけたら辰房さんに人払いをお願いします

「来ました、目標です!」


■戦闘
後衛で全員の状況と一般人の接近に注意
次に攻撃されそうな方に警告も飛ばします
後手になっても動揺しない様に檄を

姉さんはコスチュームプレイで黒の喪服に
敵が怒り状態になっていない時は
スカートの裾をマタドールの布の様に翻らせて
敵の注意を引きます
体力が半分以下で自己回復
アビは常に全開で

僕は前述の通り指示役と警戒役に務めつつ
アビを最初から全力で
アビが尽きたら射撃
もし雷の魔弾でマヒしていたら急所を狙います

「――抉れ」(アビ使用時)
「突撃、来ます!」
「月よりも高い場所が貴方の居場所ですよ」

「おやすみなさい」と呟いて最期を看取ります


■戦闘後
星空に恋人の無事を一度だけ祈ります
スープが残っていれば皆さんに

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。