アルケミラの小部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop



 依頼のプレイングです。
 今回は600文字丁度ですね。




カルミーン閣下と一緒に依頼に行くのはこれで4度目
これが運命の糸なんですね…

肝心の妖獣はかなり可愛いみたいですけど
被害者を出してしまうのがゴーストの業

被害者を出さないように
妖獣の苦しみが長引かない様に早く楽にしてあげなきゃ


◆準備
レジャーシートや軍手
栗を持ち帰る為の袋を用意
後はお弁当と飲物です♪

◆班
渡良瀬さんと鈴白先輩とA班に所属
姉さんと渡良瀬さんが前衛
鈴白先輩と僕が後衛です

◆戦闘
作戦は3班に別れて前衛が3方向から妖獣を
アスレチックの中へと追い込み
包囲しながら後衛が攻撃する作戦です

前衛の動きは前衛の方のプレ参照で
後衛は高所から妖獣を攻撃
各々の案でローリングを防いだりですね

僕は手近な遊具の上に昇って妖獣に攻撃しつつ
戦場全体を見渡して警告を出したりフォローをします

姉さんは前衛でハリネズミの着ぐるみにコスプレ
渡良瀬さんと一緒に妖獣を追い込みつつ
投げキッスで攻撃です

『ねねイセス おねいさんとどっちが可愛い』
「うん姉さん世界で2番目に可愛いから集中してね…」

1番目?
恋人の汐音さんです


僕はフォロー体質を駆使しつつ敵が纏まっているなら
バットストームで波状攻撃
それ以外は射撃で適宜相手を削り
威嚇射撃で移動方向を調整したりします


「ごめんね。でも痛い思いも寂しい思いもすぐに終わるから」


◆戦後
お待ちかねの栗拾いです♪
たくさん拾って焼いた後はお土産に持って帰ります

「マロングラッセを作るのが今から楽しみです♪」


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。