アルケミラの小部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アルケミラとイセスのこべや その55


   イセス「こんばんは、イセスです。
        今夜は昨日言った通り、牡丹先輩にいただいたバトンを――」


 イセスイセスー、たいへんよー!!


   イセス「あれ、どうしたの、姉さん?」


 今日の日記は予定変更よ!
 おねいさんたちが「星めぐりのうた」で参加した依頼のリプレイが返却されたのよー!


   イセス「なんですってΣ」


 今日はこの依頼の日記を書かなきゃウソってものよね♪
 というわけでこんばんはー、アルケミラおねいさんでーす♪


    イセス「わ、よく見たら涼介たちとのピンも来てるし
         宿題をしに行ったシナリオも返却されてる!?」



 そのシナリオはいいから(カタカタカタ


   イセス「すっかり沙希さんのクッキーがトラウマになって…
        でもどれも日記を書きたくなるネタだね……ううん、悩むなあ」



 それなら、明日は……ああ、明日、はダメね。うん。
 じゃあ、明後日をイベシナの話題にして、ピンを最後にすればいいのよ。
 イベシナは早めにしないと、プレイングが消えちゃうものね。


   イセス「なるほど。じゃあ、今日は―――」


 そう! 結社「星めぐりのうた」で参加した依頼の話題よ♪
 タイトルは「お化けなんて怖くない!~脅かしてるのはどっち?~

 このシナリオはね、コンセプトがすごく面白くて
 「肝試し中、お化けの仮装をしてる星めぐりの皆が怖がりの地縛霊とばったり」
 っていうところからお話が始まるの。つまり、そう!


   イセス「“地縛霊をお化け役の僕たちがおどかしちゃう”シナリオなんだよね」


 いつもとはまったく逆の立場よね。おねいさんもゴーストやっててそこそこですけど
 お化けに「お化けこわー!」って言われる経験は初めてでした♪


   イセス「まるであべこべなスラップスティックコメディ。
        しかも脅かされる側も脅かす側を脅かそうと
        気合に入ったお化けの格好をしてるからさあ大変!」



 もう現場はみんな怖がっちゃってしっちゃかめっちゃか。
 誰が誰やらみーんなお化け! こんな経験は滅多にありません♪


   イセス「流石にゴーストを生で見てるだけあって
        みんなの仮装もすごい迫力だったもんね」



 うん♪ あー、楽しかったー♪
 でも、あの時はテンションがアチョー入ってて、何があったかは
 よく覚えてないのよね。どんな感じだったのかしら、私たち?


   イセス「僕もあんまり……丁度いいからリプレイを見直してみよ?」


 うん♪







 イセス「みんなごめんね! 
      ホントごめんね!?
      ちょっとやりすぎたね僕たち!?」

 (↑小学生の地縛霊に必死に謝るの図)




  先生頑張れ! ちょお頑張れ!

 (↑先生の勇気に涙をちょちょ切らせるの図)


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。