アルケミラの小部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

イセスの修学旅行日記 3日目 その2

 一緒にタオル美術館に行っていた汐音さんと急いで合流する先は、瀬戸
内しまなみ海道のサイクリングツアー。ここでは、旧辺見ヶ原キャンパスの
中学1年F組の皆とサイクリングをする予定。え? どうして去年、仁奈森
キャンパスだった僕が、別のクラスの集まりに顔を出しているのかって?


 それは何を隠そう、この旧辺見ヶ原キャンパスの中学1年F組のメンバー
には涼介、汐音さん、凛々花さんが含まれていて、ネーヴェさんや望美さん
とは一緒にダンスさんたち、ヤドリギ使いの人たちの住む場所を探しに行っ
た仲。サイトさんは今でもベスプレで会うし、天峯さんとはついこの間、友達
になったり。鳥守道さんやヴァリウス閣下はベスプレにも来てくれたし。クラ
スは別だけれど、みんな、とっても仲がよくて、去年、このクラスになれなく
て、どれだけ悔しい思いをしたか! 僕も汐音さんや涼介、凛々花さんと授
業受けたかったな。そんな思い入れのあるクラスが旧辺見ヶ原キャンパスの
中学1年F組。クラスが別々になっちゃう時のお別れ会に思わず隠れて参加
しちゃったくらいに、僕の大好きなクラス。また、みんなに会えるなんて。また
みんながそろうなんて。そう思うと合流前から、わくわくして仕方がなかった。
僕をたしなめる汐音さんの顔も、どこかわくわくとしていたのが、何だかおか
しかったな、ふふ。


 一緒にサイクリングにいく沙希さんも、僕と一緒で旧F組のメンバーじゃな
いけれど、涼介と汐音さんとすごく仲がいいんだもん。きっとすぐに溶け込
めるよね。待ち合わせ場所に行くと、もう皆は既に集合していた。久しぶり
にみる、なつかしい顔ぶれ。元気に手を振る望美さんは、以前会った時と同
じで、とっても元気そうだった。……ベスプレでも元気なのはとてもうれしい
けどたまにクリティカルなことを言うのはやめてね……うん……パワフルな
人だね、望美さんは……


 なつかしそうに談笑しているネーヴェさんやヴァリウス閣下、元気に笑って
いる鳥守道さんの姿を見て、顔をほころばせる汐音さん。嗚呼、やっぱり、汐
音さんは笑ってる顔が一番綺麗だな。僕もつられて微笑みながら、サイトさん
や天峯さんの話している輪の中へ。今日も「乙女のたしなみやぁ」と制服の下
にスパッツ装備、元気一杯の凛々花さんと話してる沙希さんはすっかり、馴
染んでました♪


 全員揃ったところで、しまなみ海道のサイクリングに出発!自転車で潮風
を全身に受けながら、みんなで色々なことを話したっけ。ソフトボール大会の
こと、中間テストのこと。修学旅行のこと。去年の思い出。お別れ会で僕が
こっそり隠れてたことも話題になった。あの時は水入らずを邪魔したくないか
ら隠れてた、って言ったんだけど、随分からかわれちゃった。みんな元気で
学園で過ごしてる、って聞けて、すごく安心した。汐音さんや涼介、凛々花
さんや沙希さんのことは同好会で判るけど、ネーヴェさんや鳥守道さんのこ
とは全然判らないもんね。話題が来月の学園祭のことになると、凛々花さん
が「ウチ、去年の学祭後に編入してきたから楽しみなんよねぇ」って目を細め
てた。そっか、来月には学園祭だったよね。僕も、転校したのは学園祭の後
だから、まだ銀誓館の学園祭って知らない。楽しみだなあ…♪


「変わってないな、皆」「うん、何だか嬉しいです」


 自転車を漕ぎながら交わされる、そんなサイトさんと涼介のやりとりに頷く
僕たち。本当に、みんな変わってない。って言っても、2ヶ月ぶりだけど、もう
ずいぶん、昔の事に思えるのは、それくらい、離れてる時間を長く感じる間柄
だったからかな。サイクリングをしながら、離れ行く今治の街並みを見つめる
天峯さん。少し縁があって、とっても仲良くなったこの人は、銀色の髪の怜悧
な容貌の美少年、なんだけど…話してみると意外におちゃめな人だった。主
にいじわるさん、な意味で。でも、いい人だよね。八橋贈ってくれたし。そんな
天峯さんが、そっと作った表情に、覚えがあった。ああ、僕もあんな顔をして、
今治の街を見つめてたんだな。平和と、僕たちみんなの変わらない元気さに、
みんなが表情をほころばせたときに、気持ちのいい潮風が吹いて、鳥守道さん
が一言、大きな声で「さいっこー!」、って叫んだ。ホント、文句のつけようもな
いくらいに、最高の気分♪


 話しながら自転車を漕いでいれば、あっという間に海の駅に到着。海の駅
って言うのはパーキングエリアみたいな休憩所で、海岸沿いにあるから海の
駅なんだって。海にちなんだ観光施設、休憩所、お土産売り場、市場、そし
て料理があって、僕たちの今日の昼食はそこでとることに。海老やほたて、
イカや色んな魚を炭焼バーベキューにしたのもおいしかったけど、一緒に出て
来た鯛めしが絶品だったなぁ。鯛の切り身と昆布を炊き込んだ炊き込みご飯
なんだけど、炊き込みご飯のだしと昆布、そし鯛の旨味が炊いている時にご
飯によ~く染み込んでいて、ほぐした切り身鯛と一緒に食べれば、熱々の鯛
の甘味と三種類のだしの塩味がほどよく混ざり合って、炊きたてご飯からじゅ
っと染み出して……ああ、書いてたらまた食べたくなっちゃった。あんまりに
おいしいからリアクションをとろうとしたら、眉間に走るほのかな痛みにやめて
おきました……木刀コワイ。今日は持ってないけど、何が飛んでくるか……


 眉間のトラウマをそっと胸にしまいつつお昼を食べていた筈なのに、何故
か…そう、何故かいつの間にか食卓に広まる「汐音さん木刀唐竹割り」事件
の話題。あれいつのまに……!昨日の僕のやりとりがみんなに知れ渡っ
てしまい、みんなに笑われてしまいました。うう、笑うことないじゃない、ない
じゃない……

 


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。