アルケミラの小部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

――ある医局にて――


 ――――手術台の上に一人の吸血鬼が横たわる

        先日 能力者たちに捕らえられた貴種のうちの一人だ


        彼女を捕縛する為の戦いで何人かの能力者が重傷を負い

        その中の一人に僕の大切な人が含まれていた



             ため息をひとつ  彼女を静かに運ぶ

           悪態はここへ来るまでに尽いてきた

               心配したあの子へは 最近少し依存しすぎだと気づいて

            少し距離をとろうと思った 原点回帰しなきゃ


      
       手術台から運ぶ体 手の中の重み 血の通った生命の息吹

       嗚呼  こんな単純なことを 彼女からまた教えられるのか 僕は

      父さん    やっぱり 僕  この役目 好きだよ

         前と同じ気持ちで続けることは きっと出来ないけれど それでも


                    それでも


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。