アルケミラの小部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アルケミラのこべや その65

 ブログで苗を育成し植林するエコアクション!
 イセスが一生懸命勉強をしている後ろで今日もブログの更新更新♪
 
 おねいさんが回したうさぎさんバトンは各所で大変すばらしい結果を
 じゃんじゃんもたらしているようです♪ うふふ♪
 来夢ちゃんも沙希ちゃんもあきちゃんもバニー姿可愛かったです♪
 うーん、可愛い子のせくしーなコスチューム姿が見れておねいさん大満足♪
 今週のおねいさんはムテキにステキにアチョーな感じです♪
 ひとつ残念だったのは汐音ちゃんのところのカメラは故障していたので
 汐音ちゃんのバニー姿はさっぱり確認出来ませんでした。うーん残念。


 ……テストの罰ゲームをバニーガール姿の
 お披露目に変えて貰えるかどうかイセスに相談してみましょ



     いまイセスがおねいさんがなにもゆってないのに
     ふりむいて てで×じるしをだしました



 イセスの すごい ニュータイプ


 ……諦めて何か汐音ちゃんと勝負をして、その罰ゲームにしてみましょう。
 それならイセスもこう、手で作った×印の向こうでドドドドドとかゴゴゴゴゴとか
 ジョジョい擬音の聞こえる笑顔をしたりしない筈です。
 これなら合法的ですねおねいさん頭いいイセスその顔こわいからノン……!



 こほん。
 さてさて、今日はBCの日なので黙示録の話題です。


 あ、と言ってもおねいさんたちのチームの話じゃないですよ?
 今日はあきちゃんとはっちゃんのお話なの。

 ごく一部の界隈に単騎チームブームを生み出した立役者、黒山・白児くん。
 そしてブームに乗って単騎チームで今回出場した水上・晶ちゃん。


 共に51レベルの二人は今回、BCの舞台で宿命の対決を果たしたのです!
 くしくも二人とも青龍拳士、同じカンフーを学んだ者同士の対決ですけれど
 二人の戦い方はまったく違います。

 あきちゃんは白虎拳士の白虎覚醒から始まる自己エンチャント連携型。
 メインは龍頤拳ですがその間に龍撃砲を挟んで套路を紡ぐ、言わば
 正調青虎門白龍拳とも言うべき型です。

 一方の白児くんは今回、先手をとられると回復ループに陥る可能性のある
 黒燐奏甲を捨てて全てを龍頤拳奥義に賭けた孤拳の構え。
 「半歩崩拳遍く天下を打つ」と称された形意拳の達人、郭雲深を思わせる型です。


 同じ青龍拳士としてそれぞれが導き出した戦い方で全力でぶつかった二人。
 その勝負は凄絶にして苛烈、見ているだけで総毛立つものでした。
 前戦での戦いで体力を消耗していた晶ちゃんに、戦う者への礼儀とばかりに
 打ち込まれる全力の龍頤拳。そこには微塵の手加減もありません。
 深く体を貫く衝撃は、残り僅かな体力しかなかった晶ちゃんを倒伏させるには
 十分すぎる威力だったことでしょう。

 けれど、白児くんは決して、その拳を繰り出す勢いを緩める事はありませんでした。
 理由は、語るまでもありません。体力が尽きた後の凌駕、その数、四回。
 途中、晶ちゃんが繰り出した渾身の一撃は絶妙な角度で白児くんの体を打ち
 練り上げられた勁でその体と心に、体力が尽きても尚立ち上がった魂の熱さを
 一片たりとも漏らさずに伝えていたのですから。見事な戦いでした。
 

 今週はとってもいいものがたくさん見れました。
 おねいさんはムテキにステキにアチョーな感じで大満足です。


 お疲れ様、晶ちゃん。白児くん。かっこよかったよ。



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ふふっ

ありがとう、アル。
今回の一勝はすごく意味のあるものだったよ
また、闘(や)りたいな・・・

晶 | URL | 2009/03/12 (Thu) 00:51 [編集]


そんな、恐れ多い。

郭雲深に例えられるべきは、水上さんの方かと。
私は震脚でビルは揺らせませんし。
しかし、本当に充実した一戦でしたよ。

黒山・白児 | URL | 2009/03/12 (Thu) 00:59 [編集]


うんうん

見ているおねいさんたちも息をするのを忘れてしまうほどに張り詰めた試合でした。
晶ちゃんの凌駕も、白児くんの凌駕を断ち切る拳もすごかったです。

おつかれさまっ! ナイスファイトだよ♪

アルケミラ | URL | 2009/03/12 (Thu) 15:42 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。