アルケミラの小部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【依頼のまとめ】



 話し合いのまとめを最新化してみたよう。
 あともうちょっとだけど、頑張ろうね!




■共通事項

(1)陣形
   久留宮・沙希が担当

(2)A班前衛
   八重咲・凛々花が担当

(3)A班後衛
   雉端・希平が担当

(4)B班前衛
   八塚・辰房が担当(B班全員も兼任)

(5)対フェンリル戦術―基本
   担当者不在

(6)対フェンリル戦術―吐息の連続攻撃が集中した場合
   担当者不在

(7)対フェンリル戦術―直線・爆発の連続攻撃が集中した場合
   担当者不在

(8)対ゴーストウルフ戦術
   担当者不在

(9)撤退条件
   レナ・クロニクルが担当

(10)撤退方法
   担当者不在

(11)敵の逃亡阻止
   担当者不在

(12)感情活性の補助
   担当者不在

(13)敵が行動不能時の動き
   担当者不在







■対フェンリル戦術

●準備~戦闘開始まで

(1)戦闘開始時刻を決め、全員の時計をあわせる

(2)A・Bの2班に分かれる

(3)A・B各班、扇形に広がり前衛・後衛に分かれる
   浄化サイクロンを持つメンバーは後衛の扇形陣形の中央へ

(3)A・Bの2班でフェンリルの首を中心に左右から挟む

(4)挟む際にフェンリルの視界内攻撃の範囲を考え、ゴーストウルフ班が攻撃範囲に入らないように注意
   また全周回復使いの範囲になるべく入れられるように位置調整を行う

(5)各自エンチャントでの強化を開始

(6)戦闘開始時刻になり、「ヘリオンサイン」の合図と同時にA・B班ともに攻撃を開始


 ▼解説
  「A・Bの2班」
    2班に別れるのはフェンリルの攻撃を分散させ、ダメージを受ける人数を減らし
    回復の効率を上昇させるため

  「浄化サイクロン」
    後衛の中央にいる理由は、班全員のメンバーを全周回復の範囲内におさめるため

  「ヘリオンサインと時計」
    戦闘開始時刻にヘリオンサインの合図を出す



●基本戦術

(1)以下の例の様な戦い方を行う

 例:A班が大ダメージを与えた為、フェンリルがA班に反撃を行う
   B班はフェンリルに対して班の火力を全て集中、フェンリルの攻撃を引きつける
   A班はB班が攻撃をひきつけている間に、回復が必要な者には回復を行う
   回復の必要がない者は引き続き攻撃を続ける
   A班の回復時、後衛は移動しないが前衛は扇形陣形を崩し
   全周回復範囲か、後衛から20m離れない位置へ移動

   B班にフェンリルの反撃が行われたら、A班が攻撃
   B班はA班と同じ戦術で回復と攻撃を行う


 <つまりどういうことだってばよ!?>

     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 「自分の班が攻撃を受けたら自分の班は回復
  ただし回復の時も元気な人は攻撃

  フェンリルが別の班を攻撃したら班全員で攻撃」
  

(2)片方の班に攻撃が集中した場合

  以下の状況で発生すると思われる

  <1>戦闘不能者が出て片方の班の火力が下がる
  <2>ダメージコントロールに失敗して連続でダメージを受ける


 【1】片方の班に爆発・直線が連続で集中した場合
  攻撃を受けている班の回復役は回復に集中
  攻撃を受けている班の攻撃役は攻撃を通常攻撃に切り替える


 【2】吐息を連続で受けた場合
  前衛は扇形を崩して2手に分かれる
  後衛も2手に分かれるかは相談中


(3)戦闘不能者に対して

  使役チームで戦闘不能者の救助を担当
  前衛の戦闘不能者は直近の前衛が扇形陣形の端まで
  戦闘不能者を搬送する


(4)浄化サイクロン使い2名に関して

 A班・B班の回復役は浄化サイクロンメンバーを常に意識する
 またサポートのメンバーも浄化サイクロンメンバーを常に意識する


(5)敵が逃亡しそうな場合

 ※※※  対策が立てられていない  ※※※

(6)敵が行動不能になっている場合

 ※※※  対策が立てられていない  ※※※


■対ゴーストウルフ戦術

(1)戦闘開始時刻を決め、全員の時計をあわせる

(2)専属班として使役使い4名と使役4名がチームを組む

(3)前衛の使役・後衛の使役使いに分かれる

(3)広場入口のゴーストウルフを前衛の使役で包囲
   ゴーストウルフがバラバラの位置にいる場合
   使役と使役使いのペアで1体ずつ担当

(4)各自エンチャントでの強化を開始

(5)戦闘開始時刻になり、「ヘリオンサイン」の合図と同時に攻撃を開始

(6)ゴーストウルフ撃破後はフェンリル班に混じってフェンリルを攻撃
   同時に戦闘不能者への救助と戦闘不能者のカウントを行う




■撤退条件と方法
(1)撤退条件

 戦闘不能者が15or17名、もしくは
 フェンリル班の回復役(サポートは含まない)が全員倒れた場合

 「あと少しで倒せる」という状況でどうするか?
    ※※※  未決定  ※※※

 撤退条件に戦闘不能者が到達した場合
 使役チームがカラースモークボールを投げて撤退を合図


(2)撤退方法

 あらかじめ集合場所を決めておき、撤退の合図(使役班担当)と共に
 戦闘不能者を行動可能な者が補助しつつバラバラに撤退






■感情活性(敬称略)

※※「距離的に離れた味方に対して連携は発生するのか?」という疑問があるため
 「声をかける」などして、連携率を高める必要がある、という意見が出ている

(1)浄化サイクロン使い2名

  高Iniで火力メンバー行動前にBSを回復する戦術をとるため
  高Iniのメンバーと感情活性を行う

   ●淵叢・雹(266)← →遠座・藍、リーゼロッテ・ヴューラー
   ●遊行寺・一紗デルレイ(192)← →遠座・藍、リーゼロッテ・ヴューラー
   ●A班:ファリューシング・アットホーン(229)→A班:遠座・藍に活性化


(2)他の活性化情報

   ●遊行寺・一紗デルレイ(192)→使役使い4名に活性化


スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。