アルケミラの小部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

トミーウォーカーさんからのお手紙






イセス・ストロームガルド様

 お世話になっております。株式会社トミーウォーカーです。
 この度はお問い合わせを頂き、誠にありがとうございます。

----------(お問い合わせここから)---------------------------

今回、コマンダーに関することで質問があるのでメールさせていただきました。

(1)神将の蘭黒さんの参戦に関して「コマンダーの要請があれば」とありますが
これは事前にまとめに「参戦をお願いする」と記載があれば
コマンダーで何ターン目のどの戦場に蘭黒さんを参戦させるか
選べるようなシステムがコマンダーに出現するということでしょうか?
それとも、事前に参戦ターン数と参戦戦場を決めておかなければならないのでしょうか?


(2)参戦は蘭黒さんの意思に任せる、とした場合、蘭黒さんが参戦を決意すれば
上記のようなシステムが発動し、自由に参戦ターンと参戦戦場を選べるのでしょうか?
それとも、蘭黒さんの判断で参戦ターンと参戦戦場を決めるのでしょうか?

----------(お問い合わせここまで)---------------------------

 今回のお客様から問い合わせの件ですが、ゲーム内容に関わるご質問となりま
すので、残念ながらご返答を差し上げることができません。
 PBWでは、情報を収拾し推理する事もゲームの一部となりますので、申し訳
ありませんが、ご了承いただけますようにお願いいたします。

 今回は、コマンダーさんだけは、議論のがんばりが素直にそのまま評価されるシステムと
なっておりますので、がんばってください。

 この度はお問い合わせを頂きありがとうございました。
 今後とも、弊社のゲームをどうぞよろしくお願い致します。

============================================================



スポンサーサイト

PageTop

テンプレート






【全体向けルート】7T目ルート【逆侵攻阻止2・10】


7T目は、【13】の攻略を目指します。
【13】に戦力を集中して下さい。

逆侵攻対策に回って頂ける方は【2・10】を押さえてください。
*注意
【6】へのルートを空けると危険なため、【5】へは戦力を配分しません。ご注意下さい。
メディックは逆侵攻対策への応援を優先してお願い致します。

クラッシャーより提案です。
揺り籠の君は強力な「超魅了」アビを持っているので行動不能系BSで攻撃。
もしくは追撃アビでラッキーヒット狙い、という作戦が出ています。
よろしければご検討ください。

メディックより連絡です。
『戦場に出る方は、もう一度自分のステータスのチェックをお願いいたします。』
戦場が錯綜しており、重傷者も増えています。今一度確認を宜しくお願いいたします。



PageTop

コマンダー総合まとめ






今回のコマンダーの方針まとめは以下のようになります。


■目標優先順位
(1)揺籠の君の撃破
(2)王子・巡礼士の救出
(3)「グラディアス大聖者」を持つ華鵬院・朱雀の撃破
(4)『バビロンの獣』をより多く撃破すること
(5)全ナイトメアビースト・全ゴーストを撃破すること


■簡易マップ
【A】→【1(1T目限定)】→【2(同時制圧※)】→【9(再生能力)】 →☆→【13】
【B】→【3(奇数進軍)】→【4(制圧必須)】→【10(同時制圧※)】→☆→【13】
【C】→【5(特記無し)】→【6(戦力減少)】→【11(逆進行無)】→☆→【13】
【D】→【7(偶数進軍)】→【8(重傷三倍)】→【12(王子救出)】→☆→【13】


■推奨メインルート

今回は、推奨メインルートが2パターンに別れています。
どこか攻略失敗した場合などは下記のサブルートでフォローしています。
ご参照ください。

当日のルートに関しては、随時コマンダーで「そのターンの推奨ルート」が
スレとして表示される筈ですので、そちらも合わせてご参照ください。

また【11】が含まれていますが、逆侵攻はないので、余力がある時以外は
【13】を集中して攻めるのがいいと思われます。


◆その1:【2】【10】の敵戦力が毎ターンの終わりに全快する時のルートです。

1T【1・3】逆侵攻阻止(5)
2T【5・7】逆侵攻阻止(2) 逆侵攻誘導(4)
3T【6・8】逆侵攻阻止(2) 逆侵攻誘導(4)
4T【4・12】逆侵攻阻止(2) 進軍しない(11)
5T【2・10】逆侵攻阻止(13) 進軍しない(11)
6T【9・13】進軍しない(11)
7【11・13】
8T【13】


敵戦力が傭兵で増強されてる上に、【2】【10】は無限に逆侵攻戦力を生み出します。
この状態で【8】の「重傷率3倍」を受けると被害が大きく、【9】で復活すると重傷者が倍に。
それを防ぐ為、巡礼士救出を最短で行いつつ、敵戦力を削ぐルート設計になっています。


◆その2:【2】【10】の敵戦力が毎ターンの終わりに全快しない時のルートです。

1T【1・3】逆侵攻阻止(5)
2T【5・7】逆侵攻阻止(2)(4)
3T【4・8】逆侵攻阻止(2)(6)
4T【12】 逆侵攻阻止(2)(6)(10)
5T【2・10】逆侵攻阻止(6)(13)
6T【6・9】逆侵攻阻止(13)
7【11・13】
8T【13】


【2】【10】は無限の逆侵攻戦力ではないので、個々の戦場でしっかり阻止を行い
攻める戦場を確実に攻略するルートです。


■破壊メガリス

・「さまよえる舵輪」のまま変更の要請はしない。


■敵に対する方針

・敵はナイトメアビースト・ゴーストであり、倒されれば消滅するため、
 特別な処置は行わない。
・「リアルヴィーナス」囁木・沙々耶配下の謎の豚が一般人だった場合、
 メディックに保護をお願いする。


■巡礼士の援軍が到着した場合

・「強力なリリスが聖杯を奪い、世界結界破壊儀式を進めている。我々銀誓館学園は
  その儀式を阻止し、聖杯を守護していた巡礼士の一団を救うために戦っている」
 という旨で説明し、共闘するよう説得する。
・あちらが攻撃してきても、こちらは反撃しない。
 このことで、こちらに敵意がないことを分かってもらう。
・また、コマンダーが彼らとの折衝にあたる。


■ナイトメアビーストが投降してきた場合

・捕虜扱いとし、拘束して拠点に留置する。


■その他の方針

・伝令はサーチャーに委ねる。
・第三勢力に対し、サーチャーに警戒を依頼する。
・拠点設営・巡礼士達の保護はメディックに委ねる。
・ディフェンダーには撤退支援をお願いする。
・撤退の必要がある場合は、ラストスタンドに殿をお願いし、
 メディックの支援を受けながら撤退する。


―――――――――――――――――――――――――――――――――
―――――――――――――――――――――――――――――――――


■サブルート

失敗や【9】の蘇生能力によって進軍が滞った場合のルートです。
以下のルート方針によって運用されています。

・【13】を攻める為の道を開く『攻略用ルート』
・『攻略用ルート』の攻略を助ける『攻略補助ルート』
・どちらのルートにも戦争勝利の為に必要な戦場があるので戦力を偏らせない。

・【4】と【12】の攻略が5Tまでに終われば、5Tは【2・10】の攻略。
⇒無理だった場合は諦めて【2・10】は逆侵攻を阻止

※攻略用ルート :【1】→【7】→【8】→【12】→以降【13】
※攻略補助ルート:【3】→【5】→【6】→攻略失敗が出ても4T以降は必ず【4】→【4】が落ちたら以下の優先順で攻略

⇒蘇生前の【9】>【6】>蘇生後の【9】>最後に残った【11】、攻略目標がないもしくは未攻略地点があっても8Tは必ず【13】


◯具体的なサブルート案

「メインルートその1」と「メインルートその2」のサブルートを記載します。
『阻止=逆侵攻阻止』『誘発=逆侵攻誘発』『放置=進軍非推奨』の意味になります。


◆推奨サブルートその1

<E>
1T目に【1】を攻略失敗した場合

2T【7】  (【4】【5】より逆侵攻)
3T【8】  (【4】【5】より逆侵攻)
4T【4】【12】  (【5】より逆侵攻)
5~8T【13】  (【5】【10】より逆侵攻)


<F>
1T目に【3】を攻略失敗した、もしくは【3】を蘇生された場合

2T【7】  (【2】【5】より逆侵攻)
3T【3】【8】  (【2】【5】より逆侵攻)
4T【4】【12】  (【2】【5】より逆侵攻)
5~8T【13】  (【2】【5】【10】より逆侵攻)


<G>
1T目に両面攻略失敗した場合

2T【7】  (【5】より逆侵攻)
3T【3】【8】  (【5】より逆侵攻)
4T【4】【12】  (阻止5)(【5】より逆侵攻)
5~8T【13】  (阻止5・10)(【5】【10】より逆侵攻)


<H>
2T目に【7】を攻略失敗した、もしくは【7】を蘇生された場合※救出が不可能になる

3T【4】【6】  (【2】より逆侵攻)
4T【2】【10】  (【7】より逆侵攻)
5T【9】【13】
6~8T【13】  (【7】より逆侵攻)


<I>
2T目に【5】を攻略失敗した、もしくは【5】を蘇生された場合

3T【8】  (【2】【4】【5】より逆侵攻)
4T【4】【12】  (【2】【5】より逆侵攻)
5T【2】【10】  (【5】【13】より逆侵攻)
6T【9】【13】  (【5】より逆侵攻)


<J>
2T目に両面攻略失敗した場合※救出が不可能になる

3T【4】  (【2】【5】より逆侵攻)
4T【2】【10】  (【5】【7】より逆侵攻)(阻止5・7)
5T【9】【13】
6~8T【13】  (【7】より逆侵攻)

<K>
3T目に【6】を攻略失敗した場合

4T【4】【12】  (【2】【6】より逆侵攻)
5T【2】【10】  (【6】【13】より逆侵攻)
6T【9】【13】  (【6】より逆侵攻)
7~8T【13】  (【6】より逆侵攻)


<L>
3T目に【6】を蘇生された場合

4T【4】【12】  (【2】【6】より逆侵攻)
5T【2】【10】  (【6】【13】より逆侵攻)
6T【6】【13】  (【9】より逆侵攻)
7~8T【13】  (【9】より逆侵攻)


<M>
3T目に【8】を攻略失敗した、もしくは【8】を蘇生された場合

4T【4】【8】  (【2】より逆侵攻)
5T【12】  (【2】【10】より逆侵攻)
6T【2】【10】  (【13】より逆侵攻)
7T【9】【13】
8T【13】


<N>
3T目に両面失敗した場合

4T【4】【8】  (【2】【6】より逆侵攻)
5T【12】  (【2】【6】【10】より逆侵攻)
6T【2】【10】  (【6】【13】より逆侵攻)
7T【9】【13】  (【6】より逆侵攻)
8T【13】  (【6】より逆侵攻)


<O>
3T目に【3】を蘇生された場合

4T【12】  (【2】より逆侵攻)
5T【3】  (【2】より逆侵攻)
6T【4】  (【2】より逆侵攻)
7~8T【13】  (【2】【10】より逆侵攻)


<P>
4T目に【4】を攻略失敗した、もしくは【4】を蘇生された場合

5T【4】  (【2】より逆侵攻)
6T【2】【10】  (【13】より逆侵攻)
7T【9】【13】
8T【13】


<Q>
4T目に【12】を攻略失敗した、もしくは【12】を蘇生された場合

5T【12】  (【2】【10】より逆侵攻)
6T【2】【10】  (【13】より逆侵攻)
7T【9】【13】
8T【13】


<R>
4T目に両面攻略失敗した場合

5T【4】【12】  (【2】より逆侵攻)
6T【2】【10】  (【13】より逆侵攻)
7T【9】【13】
8T【13】


<S>
5T目に両面蘇生された場合

6T【2】【10】  (【13】より逆侵攻)
7T【9】【13】
8T【13】


<T>
5T目に同時攻略失敗した場合※勝てない場合

6T~8【13】  (【2】【10】より逆侵攻)


<U>
6T目に【9】を攻略失敗した場合

7~8T【9】【13】



◆推奨サブルートその2

※※※現在検討中です※※※




PageTop

コマンダーのおしごと

【コマンダーのおしごと】



コマンダーというポジションで行う主な活動についての説明です。
ポジションが設置された後に「どのような相談を」「どんな順番で行うか」
を説明していますので、コマンダーが初めての方はどうぞご一読ください。


■まずはじめに
「コマンダー」というポジション名から「指揮官」というイメージを受けますが
コマンダーは他のポジションと対等の立場であり、上下関係はありません。
全てのポジションは同じ銀誓館の仲間が所属するポジションです。

コマンダー内でまとまった意見は各ポジションへの「推奨」「提案」であり、
強制力の発生する命令などではないということを、覚えていてください。


■主なお仕事
コマンダーの活動をタイムスケジュールに則って説明します。
(1)や(2)のは「(1)の相談が終われば(2)の相談」という意味です。
ですが、「番号通りにしなければいけない」わけではなく、あくまで
「番号順に相談すると相談しやすい」程度のものだと考えてください。

そして妖狐・七星儀で「結論が出ていない」として減点を受けた経歴があります。
相談をする場合は、最終日までに、メインルート以外の相談であっても、結論を
出せるようにしましょう。



(1)目標の決定
   まずはコマンダーで「戦争の目標」を決定します。
   戦争のページにある「勝利条件」が優先目標になりますが、それは
   「最低限の勝利条件」であり、「よりよい勝利」をおさめるために
   いくつか目標が考えられます。まずはその複数の目標の優先順位を
   相談して決定します。


(2)メインルートの相談
   目標が決定したら、その目標を達成するためにメインルートを相談
   します。ルートとは「どの戦場を」「どの順番で」「攻略するか」
   を書いたものになります。

     例.2T【3】【4】もしくは2T【3/4】

   と書かれていれば、「2ターン目には【3】と【4】の戦場を攻める」
   という意味です。このとき、「【3】に何人、【4】に何人」という
   戦力の配分の相談は行いません。参加人数も敵の戦力も不明だからです。

   ルート相談はコマンダーの仕事の中でも最も大切なものですが、同時に
   最も複雑な相談です。スレの中には「2T【2/4】→3T【5/6】」といった
   数字ばかりが並ぶことになり、慣れた人でもついていくのは大変です。

   相談が判らなくなったりしたら、まずは戦争のページを開いて戦場全体
   を見て、各戦場の説明をゆっくり読んでください。
   その後、現在相談されていて、賛成意見の多いルート案をメモ帳などに
   コピーし、その順番通りにルートを辿ってみてください。
   そのルートの欠点や不安などが見つかるかもしれまん。もし見つからな
   い場合でも、「このルートはいいね、賛成」と一言発言するだけでも、
   それは立派な「相談への参加」になります。


(3)サブルートやRP(ロールプレイ)上での作戦、敵の扱いなどの相談
   メインルートが決定したら、そのメインルートをフォローするルートの
   相談を行います。「3ターン目に【5】を落とせなかった場合」など、
   「メインルートで攻略に失敗した場合のルート」がサブルートと呼ばれ
   ています。当日、攻略に失敗した時に他のポジションや自分たちにすぐ
   に「じゃあ、このルートで!」と伝えられるようにする準備です。

   また、それと同時に「今回の敵に対する姿勢」などの様々な相談も行い
   ます。ポジション内の意思を統一する為にも大事な相談です。

   ちなみに、コマンダー内で推奨されている基本方針は以下のものです。
   この基本方針は各ポジションの役割や銀誓館学園の態度、過去のポジシ
   ョンへの評点を元に考え出されました。

   相談の際の大前提になりますが、大前提だからと言って相談しなければ
   その意見は他の人には見えません。「前提に同意する」のも立派な意見
   であり、他の人との「相談」です。


    ・伝令はサーチャーに委ねる
    ・拠点設営や捕虜の扱いはメディックに委ねる
    ・ゴースト以外の来訪者は消極的非殺
    (全力で戦い、戦闘不能になった相手には積極的にとどめをささない)


(4)その他
   1日に1回の割合で「相談のまとめ」を行い、スレを立てて発表すると
   他の人も相談内容が理解しやすいでしょう。
   また、メインルートが決定した時などに各ポジションに連絡が出来ると、
   他のポジションもルートの相談がしやすいかもしれません。

PageTop

イセスのつぶやき その57


 こちらはコマンダーで議題になった、コマンダー初心者スレ用のテンプレになります。
 チェック用にアップしただけですが、何かご意見がありましたら、コマンダー以外の方も
 コメントやお手紙などお待ちしております。







【コマンダーのおしごと】



コマンダーというポジションで行う主な活動についての説明です。
ポジションが設置された後に「どのような相談を」「どんな順番で行うか」
を説明していますので、コマンダーが初めての方はどうぞご一読ください。


■まずはじめに
「コマンダー」というポジション名から「指揮官」というイメージを受けますが
コマンダーは他のポジションと対等の立場であり、上下関係はありません。
全てのポジションは同じ銀誓館の仲間が所属するポジションです。

コマンダー内でまとまった意見は各ポジションへの「推奨」「提案」であり、
強制力の発生する命令などではないということを、覚えていてください。


■主なお仕事
コマンダーの活動をタイムスケジュールに則って説明します。
(1)や(2)のは「(1)の相談が終われば(2)の相談」という意味です。
ですが、「番号通りにしなければいけない」わけではなく、あくまで
「番号順に相談すると相談しやすい」程度のものだと考えてください。

そして妖狐・七星儀で「結論が出ていない」として減点を受けた経歴があります。
相談をする場合は、最終日までに、メインルート以外の相談であっても、結論を
出せるようにしましょう。



(1)目標の決定
   まずはコマンダーで「戦争の目標」を決定します。
   戦争のページにある「勝利条件」が優先目標になりますが、それは
   「最低限の勝利条件」であり、「よりよい勝利」をおさめるために
   いくつか目標が考えられます。まずはその複数の目標の優先順位を
   相談して決定します。


(2)メインルートの相談
   目標が決定したら、その目標を達成するためにメインルートを相談
   します。ルートとは「どの戦場を」「どの順番で」「攻略するか」
   を書いたものになります。

     例.2T【3】【4】もしくは2T【3/4】

   と書かれていれば、「2ターン目には【3】と【4】の戦場を攻める」
   という意味です。このとき、「【3】に何人、【4】に何人」という
   戦力の配分の相談は行いません。参加人数も敵の戦力も不明だからです。

   ルート相談はコマンダーの仕事の中でも最も大切なものですが、同時に
   最も複雑な相談です。スレの中には「2T【2/4】→3T【5/6】」といった
   数字ばかりが並ぶことになり、慣れた人でもついていくのは大変です。

   相談が判らなくなったりしたら、まずは戦争のページを開いて戦場全体
   を見て、各戦場の説明をゆっくり読んでください。
   その後、現在相談されていて、賛成意見の多いルート案をメモ帳などに
   コピーし、その順番通りにルートを辿ってみてください。
   そのルートの欠点や不安などが見つかるかもしれまん。もし見つからな
   い場合でも、「このルートはいいね、賛成」と一言発言するだけでも、
   それは立派な「相談への参加」になります。


(3)サブルートやRP(ロールプレイ)上での作戦、敵の扱いなどの相談
   メインルートが決定したら、そのメインルートをフォローするルートの
   相談を行います。「3ターン目に【5】を落とせなかった場合」など、
   「メインルートで攻略に失敗した場合のルート」がサブルートと呼ばれ
   ています。当日、攻略に失敗した時に他のポジションや自分たちにすぐ
   に「じゃあ、このルートで!」と伝えられるようにする準備です。

   また、それと同時に「今回の敵に対する姿勢」などの様々な相談も行い
   ます。ポジション内の意思を統一する為にも大事な相談です。

   ちなみに、コマンダー内で推奨されている基本方針は以下のものです。
   この基本方針は各ポジションの役割や銀誓館学園の態度、過去のポジシ
   ョンへの評点を元に考え出されました。

   相談の際の大前提になりますが、大前提だからと言って相談しなければ
   その意見は他の人には見えません。「前提に同意する」のも立派な意見
   であり、他の人との「相談」です。


    ・伝令はサーチャーに委ねる
    ・拠点設営や捕虜の扱いはメディックに委ねる
    ・ゴースト以外の来訪者は消極的非殺
    (全力で戦い、戦闘不能になった相手には積極的にとどめをささない)


(4)その他
   1日に1回の割合で「相談のまとめ」を行い、スレを立てて発表すると
   他の人も相談内容が理解しやすいでしょう。
   また、メインルートが決定した時などに各ポジションに連絡が出来ると、
   他のポジションもルートの相談がしやすいかもしれません。










PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。